ビジネスプランコンテストおかやま NEWORK EXPO OKAYAMA

「おかやまではたらく、みんなのためのプロジェクト」

岡山県内で起業した、起業したいと思っているみんなを、岡山県はたくさんの仲間たちとともに本気で応援します。これからの岡山を盛り上げる新しいビジネスプランを教えてください。
私たちはたくさんのサポーター企業・団体とともに新しい岡山を創造するみんなを継続的にサポートします。ビジネスのジャンルは問いません。小さくはじめて大きく伸ばす。
ローカル、グローバル、事業規模の大きさは問いません。地域のために事業を起こしたい。岡山から日本・世界へ展開したい。みなさまのご応募お待ちしております!

テーマ画像

「NEWORK EXPO OKAYAMA」

ライン

きびだんご

知事写真

岡山県知事

伊原木隆太

10年後、50年後の将来、世界の大変革の中で、私たちの岡山が、
自立した個性と魅力あふれる豊かな地域であるためには、自らの可能性に
果敢にチャレンジする人、自らの価値観に応じた働き方を選択する人、自らの
挑戦に期待を持ち、失敗を恐れない人、そんな、イノベーションを引き起こす
可能性のある人材を応援したい。

「新たなビジネスが生まれ、つながり、成長する。」この理念のもと、
おかやま起業家応援プロジェクトをスタートします。
多くの新たなビジネスを生む起業家たちが、力強いサポーターたちとの
繋がりを通じて事業を成長させ、魅力的な社会を実現する。
そんな、プロジェクトに成長することを願っています。

募集要項

目的 2030年頃の将来、岡山の強みが生かされ、イノベーションがわき起こり、躍動感あふれる地域であるために、新たなビジネスを生む起業家たちと、力強いサポーター(民間企業・団体等)とのつながりを通じて、事業成長を促す。
主催 岡山県、公益財団法人岡山県産業振興財団
募集内容 アイデアや技術をもとにした、新規性、独創性、成長性のあるビジネスプランで、その実現・発展が本県の地域産業の創造、活性化につながることが期待されるもの。
募集期間 平成29年8月1日(火)から10月31日(火)17時まで(必着)
応募資格 (1) 県内で、応募するビジネスプランの事業化を目指す個人(応募者の住所地を問わない。)
(2) 県内に本社を有し、本年10月31日時点で創業後7年以内の法人又は個人事業主(新事業による法人化、第二創業を予定している場合は創業年数を問わない。)

プロジェクトアドバイザー

  • 杉山さん

    杉山 慎策

    就実大学・
    短期大学副学長

  • 岡山県出身。岡山大学法文学部経済学科卒業後、ロータリー財団奨学生として西ワシントン大学経済学研究科留学。岡山大学法文学部副手を経て、資生堂に入社。国内営業や商品開発を経験。資生堂UK社長、2014年就実大学経営学部学部長、2015年4月より就実大学・短期大学副学長を兼務(現在に至る)。
  • 井本さん

    井本 達也

    Osaka Innovation Hub
    ビジネスプロデューサー

  • 岡山県出身。経済産業省所管の独立行政法人中小企業基盤整備機構に勤務。現在は、大阪市の外郭団体である、公益財団法人大阪市都市型産業振興センター(Osaka Innovation Hub)で、28年度女性活躍推進基盤整備委託事業「女性起業家応援プロジェクトLED(レッド)関西」を企画運営。

ロゴ

おかやまではたらく、みんなのためのプロジェクト。
NEWORK EXPO OKAYAMA(ニューワークエキスポ)開催決定!

2018.01.18 会場:コンベックス岡山

新たなビジネスが生まれ、つながり、成長する社会へ。そんな想いから岡山で新たなビジネスを生み出す起業家を応援するために、NEWORK EXPO OKAYAMAが始まります!力強いパートナーとして40社以上のサポーター企業が起業家たちを応援し後押しします。
新たなビジネスを「見つける。」サポーターと起業家を「つなげる。」サポーターの協力のもと「実現する。」それがNEWORK EXPO OKAYAMAです。審査を通過したファイナリスト10名は観衆の前でビジネスプランを発表。サポーター賞を用意し事業成長を継続的に応援します。

エントリーは締め切りました

conference flow

ライン

イノベーションを推進するサポーター

岡山の起業家の活躍と成長を広域的に支援する民間企業、支援機関、起業家支援団体等です。
それぞれの強みを活かしたサポーター間連携事業も実施します。

サポーター賞はこちら

PAGE
TOP